So-net無料ブログ作成
検索選択

ブラタモリ~#1長崎~

11日19:30~20:15、NHK総合。

ついに全国シリーズのブラタモリが始まった。その1発目が長崎というのは、坂好きのタモリさんにふさわしい地を選んだものだ。

私は長崎には2001年くらいに職場旅行で行ったことがある。雲仙普賢岳の溶岩ドームの動的な自然を見たこと、海沿いの道(大村湾か)を自動車で走ったことを覚えているが、中でも稲佐山から見た夜景は色々な意味で特別な思い出となって心に刻まれている。基本的に「飲み会旅行」だったので、長崎市街では飲んで泊まっただけで、観光はしなかったと思う。

今回の放送では、長崎の名前の言われや、昔の海岸線、出島のつくりなど、大変面白かったが、最後に訪れた「埋められた石橋」は感慨深いものがあった。

場所や建物は当然その時代時代で使いやすいように変わっていくことは仕方のないことでもあり、用をなさなかったり不便になったものは壊されてしまうことはある意味必然なのかもしれない。紹介された石橋も新しい都市をつくるにあたり必要ないとされたものであろう。しかし、盛り上がった道ができることになってもあえて壊さずに残したのは、今まで大事に使っていたものなので何とか残したいというその時の人々の意地を見たような気がして心を動かされた。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。